-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-11 00:25 | カテゴリ:il cinema(映画)
「シチリア!シチリア!」
 製作年:2009年
 製作国:イタリア
 原題:Baarìa
原題の「BAARIA」とは、この映画を撮ったトルナトーレ監督の出身地でシチリア島のパレルモの町のひとつで、このBagheria(バゲリーア)のシチリア方言の呼び方。

題名でもシチリア方言がそのまま使われている様に、舞台はパレルモの田舎町バゲリーア。あまりにもマイナーな地名のため、邦題は日本でも認知度のあるシチリアを起用したと思われます。(シチリア方言が満載。)
 さすがに字幕がないと言っている事が所々、分かりませんでした。でも言い方やイントネーションの違いが面白くていい勉強になりました。
 あらすじですが、シチリアの一般意的な庶民の少年の人生物語といったところでしょうか。主人公の人生を通してシチリアの現代史をざっざぁーと垣間見る事ができます。マフィアの抗争や第二次世界大戦戦中~戦後、共産主義活動、、、etc。

ジュゼッペ・トルナトーレ監督は日本ではあの「ニューシネマパラダイス/Nuovo Cinema Paradiso」を撮ったイタリア映画監督としては映画ファンにはあまりにも有名ですね。今回の映画もそんな感じの地元愛がにじみ出ていると思いました。

シチリア!シチリア!スペシャル・エディション [DVD]シチリア!シチリア!スペシャル・エディション [DVD]
(2011/06/03)
ランチェスコ・シャンナ、マルガレット・マデ 他

商品詳細を見る



にほんブログ村 グ<br /><br /><a href=にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へ
にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっとお願いします。
スポンサーサイト
2012-02-22 22:18 | カテゴリ:il cinema(映画)
「題名のない子守唄」
 製作年:2006年
 製作国:イタリア
 原題:LA SCONOSCIUTA
    (正体不明の人物)

原題のLA SCONOSCIUTAは「正体不明の人」と訳す以外に
「(正当に)認められない人」という意味にも取れます。
原題はその両方の意味を主人公の役柄にダイレクトに表していると思います。

主人公はMisteriosa(謎に包まれた)な雰囲気の
一人のUcraina(ウクライナ人女性)。名前はイレーナ。
冒頭から彼女の不可思議な言動や行動、そしてイタリアにやって来た理由も謎のまま物語がゆっくり進んでいきます。
北イタリアの街の裕福な家庭のベビーシッターになり、その家の娘に近づきます。徐々に一家の娘とも信頼関係を築いていきますが、、、。
イレーナの過去と共にストーリーは思わぬ展開に。
監督は 「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督

題名のない子守唄 [DVD]題名のない子守唄 [DVD]
(2008/05/30)
ピエラ・デッリ・エスポスティ、クラウディア・ジュリーニ 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 グ<br /><br /><a href=にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へ
にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっとお願いします。
2012-02-16 16:03 | カテゴリ:il cinema(映画)
「イタリア的、恋愛マニュアル」
 製作年:2005年
 製作国:イタリア
 原題:MANUALE D’AMORE
    (恋愛マニュアル)

 オムニバス形式の恋愛(マニュアル 笑)ストーリー。
「Incontro=出逢い」
「Matrimonio=結婚」
「Amoreggiamento=浮気」
「Separazione=別離」
4つのストーリーが各ジェネレーションのカップル事(=Coppia)に
誰しもの人生の中で起こりうる様々な恋愛の形をユーモラスに描いたコメディ。
最後は各4話の物語が一つに繋がっていきます。
全てが当てはまる訳ではないけれど、どれか一つは皆さんの恋愛で共感出来たりする話があるかも、、、。笑

イタリア的、恋愛マニュアル [DVD]イタリア的、恋愛マニュアル [DVD]
(2008/01/25)
不明

商品詳細を見る


にほんブログ村 グ<br /><br /><a href=にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へ
にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっとお願いします。
2012-02-12 23:13 | カテゴリ:il cinema(映画)
「ミルコのひかり」
 製作年:2005年
 製作国:イタリア
 原題:ROSSO COME IL CIELO
 (夕焼け)空のような赤

イタリア映画界で活躍するサウンドデザイナー、ミルコ・メンカッチの実体験に基づいた物語。
70年初頭の頃のイタリアはトスカーナ、主人公ミルコは家に有った銃の暴発で失明し、心を閉ざしてしまいます。全寮制の盲学校に入学したところから彼の周りで物語は大きく動き出します。ミルコが一台のテープレコーダーと新たな仲間の出会いによって人生を切り開く勇気と力や希望をそして自由(Liberta`)を当時のイタリア社会と交錯させながら見る人に感動を与える物語になっていると思います。
ちなみにミルコと共演しているキャストの中には本当に全盲の子供が何人か居て子供達の演技にも心うたれる物が有ります。

ミルコのひかり [DVD]ミルコのひかり [DVD]
(2008/08/06)
ルカ・カプリオッティ、シモーネ・グッリー 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 グ<br /><br /><a href=にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へ
にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっとお願いします。
2012-01-30 14:32 | カテゴリ:il cinema(映画)
「ナンニ・モレッティのエイプリル」
製作年:1998年
原題:APRILE

ナンニ・モレッティが、監督・製作・脚本・主演をすべてこなしています。
子供の出産・育児などのプライベートな体験と共に93年から97年にかけて彼が仕事場や社会の出来事をドキメンタリータッチな日記風に描いています。
イタリア語の原題 APRILEは4月の意味。春闘なんかもある時期で、、、。
当時の政権批判を堂々と映画にのせている事が彼のすごい所なのかも、、、。
イタリア(人)らしいParolaccia(パロラッチィア/ののしり・俗語)も連発。
日本語訳にはできない部分も、、、。笑

ナンニ・モレッティのエイプリル [DVD]ナンニ・モレッティのエイプリル [DVD]
(2002/01/25)
ナンニ・モレッティ、シルヴィオ・オルランド 他

商品詳細を見る

にほんブログ村 グ<br /><br /><a href=にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島 その他の街情報へ
にほんブログ村
  ↑ ↑
ポチっとお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。